なごみの営業時間は9:00~18:00(7・8・9月は夏時間)、休館日は第2・第4火曜日です。

津屋崎祇園山笠マンス

目次

津屋崎祇園山笠マンス 特別企画

津屋崎の夏の風物詩「津屋崎祇園山笠」に合わせ、さまざまな企画を行います

1. 山笠写真館 6月24日~7月27日

今にも声が聞こえてきそうな勇壮な写真を展示

2. 山笠関連商品販売 ※なくなり次第終了

『津屋崎祇園山笠』復活50周年記念ボールペンや、缶バッジ、絵葉書など、山笠にちなんだ商品を販売。

3. 山笠うちわぬりえ ※なくなり次第終了

締め込み姿の男衆のぬりえを自由に塗ってうちわ作り。

料金

1枚300円
※なくなり次第終了

4.山笠飾り作り体験 7月20日(土)開催 ※要事前申込

津屋崎祇園山笠を飾るのに必要不可欠な「波花(ナンバナ)」を自由に絵付けし、縁起物としてお持ち帰りすることができます。

波花(ナンバナ)とは?

波のしぶきを表現した山笠飾りの一つです。
厚紙と木で作り、1枚1枚絵付けしてできています。
自由に絵付けして、世界に1つだけの波花を作りましょう。

▼詳細&お申し込みはこちらから▼
https://tsuyazaki-nagomi.com/2024/06/22/events/1657/

4. 山笠なつかし映像 7月27日(土)まで

館内ディスプレイで山笠の懐かしい映像を随時上映。

夜間特別開館

津屋崎祇園山笠期間中、夜間特別開館を行います。
開館中はショップ・カフェも営業いたします。

※荒天の場合は通常開館(9:00~18:00)になります。

7月14日(日)~19日(金) 開館時間を午後7時まで延長します。

7月20日(土) 裸参り当日 開館時間を午後9時まで延長します。

山笠詳細情報

津屋崎祇園山笠について、コースなど詳細は下記ひかりのみちDMO福津の特設ページをご覧ください

FUKUTSU WAVE~福津ウェーブ~
祝!復活50周年 勇壮な夏、福津の夏「津屋崎祇園山笠2024」 – FUKUTSU WAVE~福津ウェーブ~ 博多の夏といえば、山笠! ですが、じつは津屋崎にも、勇壮な「津屋崎祇園山笠」が連綿と受け継がれています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次