なごみの営業時間は9:00~18:00(7・8・9月は夏時間)、休館日は第2・第4火曜日です。

津屋崎祇園山笠2024 スケジュール

博多祇園山笠とは深いつながりがあり、約300年ほど前に櫛田神社から津屋崎千軒の波折神社に神様をお迎えし、疫病や災害退散を祈願して山笠を奉納したのが始まりといわれる『津屋崎祇園山笠』。300年以上の歴史の中で、昭和30年代に一時中断した山笠ですが、その後1975年(昭和50年)に復活し、今年で復活50年を迎えます。

山笠期間中、津屋崎千軒なごみイベント広場に岡流の山小屋(山笠の期間中に舁き山を納める小屋)、新町流の山小屋は「みんなの縁側王丸屋」横、北流の山小屋はお魚センターうみがめ第2駐車場にそれぞれ建てられます。また、なごみイベント広場には山笠本部も設置されます。

スケジュール

裸参り・追山の際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

6月24日(月)~7月27日(土)
 ■津屋崎千軒なごみ「山笠マンス」
 https://tsuyazaki-nagomi.com/2024/06/21/events/1568/

7月14日(日)
 ■18時 お宮入り ※三流れの山が波折神社に揃います

7月20日(土)
 ■津屋崎園山笠 復活五十周年記念式典 18時~

 ■ 裸参り
 1番山笠 17時40分 お宮入り 18時30分 お宮出し
 2番山笠 17時45分 お宮入り 18時35分 お宮出し
 3番山笠 17時50分 お宮入り 18時40分 お宮出し

7月21日(日)
 ■ 追 山
 1番山笠 午前8時10分 お宮入り
 2番山笠 1番山入り次第 宮入り
 3番山笠 2番山入り次第 お宮入り
 追山開始 午前9時00分

※天候などにより変更になる場合があります

飾り山見学について
7月13日(土) 北流飾り付け
7月14日(日) 岡流、新町流飾り付け
 飾り付け中も見学可能
 ★14日(日)はお宮入りのため18時前ごろから波折神社に三流れの山が揃います

※7月21日(日)追山終了後、直ちに解体されます

詳細情報

津屋崎祇園山笠について、コースなど詳細は下記ひかりのみちDMO福津の特設ページをご覧ください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次